浮気調査を依頼したいけどイメージが沸かない

パートナーが浮気をしているかどうか気になっても、1人で調査するのは難しいことです。ドラマなどで浮気調査を探偵業者に依頼しているのは観ますが、実際浮気調査を探偵業者に依頼するにはどこで探せばいいのでしょうか。さらに探偵業者に依頼をするのに料金はいくらかかるのでしょうか。探偵業者に浮気調査を依頼するときの流れや費用などを解説していきます。

浮気調査を探偵に依頼する時にかかる相場

浮気調査の料金形態は基本的に3種類ある

浮気調査を探偵に依頼すると成功報酬プラン・時間制プラン・パック料金プランの3種類あります。同じ浮気調査でもプランによって最終的にかかる費用が違います。選ぶときに最初に支払う料金が安ければいいというわけではありません。浮気調査は実際に始めてみてどれくらいの日数がかかるかわかりません。最初に払う料金が安くても調査が終わったあとトータルで高くなる可能性もあります。実際に調査内容を探偵事務所で相談し、見積もりを出してもらうことが大切です。

時間制プランは雇う人数で料金が異なる

時間制プランは、調査員が実際に調査した時間をもとに料金を決定するプランです。時間制プランの相場は20万~30万円です。時間制プランは調査時間や調査員の人数に縛りがありません。さらに短時間の浮気調査なら安くすみます。しかし探偵1人あたり時間単価7,000~10,000円程度になり他のプランに比べて高くなる傾向があります。一人だとトイレや食事の時間など目を離す時間もあるので2~3名が必要になってくるので、調査時間と調査人数が増えると総額が高くなってしまうことがデメリットです。さらに探偵社によっては経費や深夜料金など割り増し料金があります。

成功報酬プランは浮気の確証がある場合におすすめ

成功報酬プランは着手金、成功報酬、諸経費がかかってきます。成功報酬プランの相場はだいたい35万~60万円です。成功報酬プランの場合、浮気調査を失敗すると成功報酬を支払わなくてすみます。しかし着手金と諸経費は失敗しても支払わなくてはいけません。成功報酬プランのなかには、完全成功報酬プランというものがあります。

・成功報酬相場…着手金10万円+成功報酬30万円+諸経費
・完全成功報酬相場…証拠取得一回につき30万円+諸経費
成功報酬プランと完全成功報酬プランのちがいは調査を失敗したら料金がゼロになるか、料金の一部を支払うかということです。浮気の確証があり、あとは証拠を押さえるだけという場合は完全成功報酬プランがおすすめです。

浮気相手にいつ会うか分からないならパック料金プラン

パック料金プランは調査員の稼働時間や諸経費などをすべて含まれ、一週間で60万円といった上限が決まっているので安心なプランです。期間内毎日稼働なのでいつ浮気相手と会っているか分からなくても幅広い時間帯で調査できます。長時間の調査に対応しているし、調査員の時間単価が安く設定されています。しかし浮気調査の中断が難しかったり、プランの料金が他のプランに比べたら高くなってしまうので短時間の浮気調査には向いていません。

浮気調査を依頼する場合の具体的な流れ

探偵社へ電話かメールで問い合わせる

ネットなどを使って探偵を探します。ネットで探すとより多くの選択肢の中から細かく比較でき、探偵業者を選択できることができます。何件かの探偵業者を選択し、電話またはメールで簡単に調査してほしい内容を伝えます。探偵業者から連絡がきたら簡単に相談内容を伝えます。この時調査料金を教えてくれない業者もあるので、ホームページに料金が載っていたり、問い合わせた時に教えてくれる業者に依頼するようにしましょう。相談しているとき業者の対応がよく、好感触だと思う探偵業者と面談の約束を取り付けましょう。

面談の前に相談内容を明確にしておく

探偵業者と面談の約束を取り付けたら夫が浮気をしていそうな時間、なぜ浮気をしているかなどの浮気内容を明確に答えられるようにしましょう。

面談では具体的な調査方法や調査期間の目安を聞き、見積もりもしてもらいます。見積もりをしてもすぐに契約しなくて大丈夫です。

契約する時の注意点

調査内容や金額などに納得したら探偵業者と契約書を交わします。トラブルの上位は契約書を交わしていない事なので気を付けましょう。契約に際しては、契約書と重要事項説明書、浮気調査依頼書の3種類の書類がセットになっているのが普通です。これらの書類がない探偵業者は依頼するべきではありません。また注意事項について隅々まで読み、控えも受け取りましょう。

開始してからの調査方法

契約をし、調査が始まると夫が浮気をしている場合だと夫の出社時の尾行や会社の外で張り込みをします。浮気相手とラブホテルに入る時などあれば撮影をします。ラブホテルの出入りの写真は慰謝料を求めるときに法的に認められる効果的な証拠になります。

浮気調査が終わったら調査内容の報告書をもらいます。報告書の内容は依頼対象者が何時何分どこで何をしていたのかを詳細に書かれたものです。

支払い方法は着手金のみ前払いする場合が多い

支払いは着手金を前払いし、調査終了後に報酬を支払う場合が多いです。完全成功報酬の場合は後払いになります。料金が高額になることがあるので分割払いが可能な探偵社もあります。調査費用が一括で払えないと思うなら契約時の時に分割払いができるかどうか確認をしておきましょう。また大手の探偵社はクレジットカードでの支払いができるところが多いのでこれも契約時に確認しておきましょう。

大手探偵社の比較と口コミ

MR探偵

MRの代表者は女性で相談部はすべて女性で構成されています。キッズルームも完備してあるなど女性ならではの配慮があります。パック料金制ですが成功報酬制度も可能です。支払いは分割払いもできるし、クレジットカード払いやローンでも可能です。またMRは調査料金を使った分だけしか請求されません。予定より早く証拠がとれた、調査をする必要がなくなったなどの理由で調査が終了した場合は見積もりと実際の費用の差額を返してもらえます。

MRには認定カウンセラーのほかに行政書士や警察OBなどが在籍しています。相談の時は専属カウンセラーとプロの調査員がより詳しい話を聞いて、問題解決の方法や調査方法などを決めて見積もりを出してくれます。調査中も心配なことがあればカウンセラーが相談にのってくれます。調査終了後もカウセリングを受けることができます。

調査終了後に依頼主の今後について連携する弁護士に一時間相談が無料でできます。

口コミ

  • 女性に相談できて親身になってもらえた。
  • 料金も良心的で満足だった。
  • 年間15000件の実績は本物だと実感しました。

ハル探偵社

ハル探偵社は探偵社の経費の大半を占める広告費や、ユニフォーム、無駄な機材などの費用を徹底的にカットしています。そのため調査料金を下げることができ、さらに日本全国出張費が掛かりません。支店は東京から九州まであり、どこでも同一価格で後払い制です。緊急な調査でも最短即日可能です。

確実な調査を実現するためにベテラン調査員が待機しており、調査に使われる撮影、調査機材も暗視カメラ、望遠カメラや小型カメラなど最新機種のものが揃っています。報告書は書式以外にDVDなどの映像で確認することもできます。弁護士や警察OBなどの専門家と組んでいて調査を行ったあと、問題を解決へ導くための体制も万全です。

口コミ

  • 匿名で相談できて安心できた。
  • 調査中にリアルタイムに報告を受け、安心できた。
  • 相談に乗ってもらえて心強かった。

総合探偵社AMUSE

AMUSUはリアルタイムで調査内容がメールで届くので安心感があります。空振り調査や手抜き調査が一切行われていないことが証明できます。さらにその都度質問でき、現場から調査員が回答してくれます。調査当日プランにはなかった展開になったら、状況に合わせて調査員がベストなプランを即時に判断し、臨機応変に対応してくれます。その時は必ず依頼主に連絡があり、状況の把握や料金変更など確認してくれます。

仕事や育児で忙しい人のためにAMUSUは24時間365日相談や見積もり依頼ができます。調査料金は分割にすることもできます。アフターフォローも徹底していて、調査後カウンセラーや弁護士などの信頼できる専門家を紹介してくれます。

口コミ

  • 料金が安くて助かった。
  • 丁寧な対応で安心できた。
  • 調査後も相談にのってもらえて感謝している。

原一探偵事務所

実績が11万件あります。44年の実績があるので経験豊かで、全国18拠点を構え独自のネットワークで幅広い調査を行うことができます。テレビ番組での調査協力の実績もあります。見積もりは無料で、追加料金は一切かかりません。調査料金はクレジットカード払いにも対応していて、すぐに現金を用意することはありません。

ハイレベルな撮影機器や装備で証拠をつかみ、さらに車やバイクが100台以上持っているので万が一怪しまれても車を乗り換え調査を続けることができます。年中無休で24時間体制で電話やメールをすることができるので、いつでも気軽に相談することができます。

口コミ

  • 調査報告書がしっかりしていて安心できた。追加料金が無かった。
  • 相談員が話やすく会話している間に気分が安定した。
  • 調査する日を綿密に計画してくれて、こちらの負担をなるべく減るようにしてくれた。

費用や流れをしっかりつかんで探偵社に問い合わせよう

パートナーが浮気を疑いたくなるような行動をとったら気になります。1人でモヤモヤ悩んでいるより、探偵業者に依頼をすることで浮気の事実を確認することができます。結婚している場合だとパートナーや相手から慰謝料など関わってきます。慰謝料を請求できるのは法的に不貞関係の証拠がある場合です。そのためにも探偵業者に依頼をする方が証拠が入手しやすくなります。

探偵業者はたくさんありますが、探すのは大変です。ネットを使っていろいろな探偵業者のホームページを見て料金などを確認しましょう。メールや電話で連絡し、調査料金を明確に説明してくれて信頼できる探偵業者と契約しましょう。探偵業者に依頼する前に必ず自分である程度の費用や流れを把握しておかないと悪徳な業者に騙されてしまうこともあります。

浮気は愛する人からの裏切り行為にあたります。浮気の調査もそうですうが、調査後しっかり自分のメンタルをサポートしてくれそうな探偵業者に依頼をすれば、その後の人生前向きに過ごせるかもしれません。